AIU留学体験記2014

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Bonjour à tous!


はじめまして!
フランスのレンヌにあるRennes 2 Universityに留学中のまいです

私は語学留学、つまりフランス語を勉強するためにこっちに来ています

AIU生で語学留学をするのは少数派ですが(英語以外という意味で)
フランスの他にも中国などに語学留学ができる提携校があります。

なぜ語学留学をしようと思ったのか、
どんな授業をやっているのかはまたの機会に書くとして

今日はとりあえずレンヌのことを書いてみようと思います




レンヌはフランスの北西、ブルターニュ地方の中心都市です


レンヌ


パリからTGVという新幹線みたいなので約2時間、
中心地は栄えているけれど、少し外れれば緑が広がる、こじんまりした街です

世界遺産のモンサンミッシェル、有名ですよね?
パリからモンサンミッシェルに行くにはまずレンヌに来て、レンヌからバスで行かなくてはなりません。
だいたいの人は中継地点としか認識しておらず、街を回ったりはしないみたいです。

そんな小さなレンヌですが、いいところがいっぱいあります!


その1、メトロとバスが充実している。
こんな小さな街なのにメトロが通っています。
メトロはなんと2両編成の1路線のみ!運転手はいません。自動運転です。
まず乗り間違えることはありません。
しかも5分おきくらいに来ます。超便利!
そしてバスの路線がいろいろあります。
メトロとバスを乗りこなせたらレンヌを制覇できます。

その2、学生が多い。
レンヌには多くの学校や大学があり、人口の4分の1が学生だそうです(地球の歩き方調べ)
なので活気があります。
夜の飲み屋街は特に若者が大量に集まり騒いでいます。

その3、治安が良い。
レンヌの治安は比較的良いです。
さすがに夜の女性の一人歩きは危ないですが、
スリにあったとか騙されたとか、そういう話はほとんど聞きません。
用心するに越したことはないけれど、警戒しすぎて疲れることはないので気が楽です。

その4、シードルとガレットがおいしい。
リンゴのお酒のシードル、そば粉のクレープのガレットはブルターニュ地方の名産です。
街にはガレットが食べられるクレープリーがたくさんあります。
クレープリーに行った際はガレットと一緒にシードルを飲むのをおすすめします!

その5、街並みがかわいい。
旧市街には古い木骨組みの建物が多く残っています。
なんと15~16世紀に建てられたものもあるらしいです!
そういう歴史的なものが日常に溶け込んでいるのって素敵だなぁって思います。


まとめると、レンヌは住みやすいです。
1月にこっちにきて3か月が経ちましたが、だいぶ慣れました。


フランスはバカンスの国!
来週から2週間のバカンスですー!
私はモロッコに行ってきます!


ではまた今度!
スポンサーサイト

| まい@フランス | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://aiuryugaku2014.blog.fc2.com/tb.php/13-c17cd95d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。